憂鬱 解消

うつ病カウンセリング うつ病の治療で大切なこと

 

私は、現在うつ病の治療で精神科にかかっています。
数週間前に2回目のカウンセリングがありましたが、私の場合は躁鬱病、つまり双極性障害の可能性も視野に入れたカウンセリングをしてもらっています。

 

多くの人が、気分の落ち込みが続くとうつ病と思い、病院にいくようですが、うつ病と躁鬱病では処方するお薬が違ってきます。

 

私は本格的にお医者さんにかかる前に、役所でやっている無料相談を受けました。
そこで、色々とお話しているうちに、ひょっとしたら双極性障害の可能性があると指摘されたのです。

 

こういったことがあるので、お医者さんにはどんな些細なことでもいいからお話するのが、正確な病名の判断にもつながるので言いにくいことでもなんでもお話するよう心掛けています。

 

 

うつ病を克服できる人気ランキング

うつ病、不眠など、心の問題を解決「マインドガードDX」サポート飲料

マインドガード

うつ病で心が安定しない原因は「セロトニン」不足!?
でも、セロトニンの生成に欠かせない栄養は
体では作り出せないので、
食事でしっかりと摂る必要があります!
食事だけでセロトニンをしっかり補うのは
いまの食生活を変える必要があるから大変です。
マインドガードを飲めば、
セロトニンに必要な栄養素を
がっちり摂取することができますよ!

精神安定剤、睡眠薬が不要になる「セロトアルファ」サプリメント

セロトニンと大麦醗酵酵素で社会で生きぬく力を!
その不調、ストレスが原因かもしれません。
セロトニン、アドレナリン、ノルアドレナリン、ドーパミンが不足してうつ病になっている可能性があります。
特に「うつ病」はセロトニン神経の活動が弱ってセロトニンが不足するために起こるんです。
セロトアルファを飲んでセロトニンを体内で生成させて、元気に生活しませんか?