憂鬱 解消

うつ病睡眠 自分だけは、うつ病にならないと思っていたけれど

 

まさか自分が、と思うのは、病気や事故に遭ったときです。
まさに、まさか自分が、という感じでした。

 

ここ最近寝付きはいいものの、夜中に目が覚めてしまうことが続いていました。
12時くらいに布団に入り、3時くらいに目が覚めてしまいます。

 

すると、朝明るくなるまで、眠れなくなってしまいます。
不思議と起床時間の6時ちかくになると、
とても気持ちよくなって眠くなるのですが、
無常にも目覚ましが鳴ります。

 

睡眠不足から体調も優れなくなり、近所の医院を受診しました。
睡眠薬をくれるかと思ったら、やさしい先生がにっこり笑って、
自分の信頼する医師を紹介するから、行ってきなさいとと言われました。

 

精神科医です。
うつ病の診断を受けました。

 

言われてみれば、親の病気や子どもの進学、また経済の不安など、
この数年、心配ごとで、いつも頭がいっぱいでした。

 

体が、休めと言ったのかもしれません。

 

 

うつ病を克服できる人気ランキング

うつ病、不眠など、心の問題を解決「マインドガードDX」サポート飲料

マインドガード

うつ病で心が安定しない原因は「セロトニン」不足!?
でも、セロトニンの生成に欠かせない栄養は
体では作り出せないので、
食事でしっかりと摂る必要があります!
食事だけでセロトニンをしっかり補うのは
いまの食生活を変える必要があるから大変です。
マインドガードを飲めば、
セロトニンに必要な栄養素を
がっちり摂取することができますよ!

精神安定剤、睡眠薬が不要になる「セロトアルファ」サプリメント

セロトニンと大麦醗酵酵素で社会で生きぬく力を!
その不調、ストレスが原因かもしれません。
セロトニン、アドレナリン、ノルアドレナリン、ドーパミンが不足してうつ病になっている可能性があります。
特に「うつ病」はセロトニン神経の活動が弱ってセロトニンが不足するために起こるんです。
セロトアルファを飲んでセロトニンを体内で生成させて、元気に生活しませんか?